Announcement: Tohoku IT Concept Fukushima Game Jam 2015

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Announcement: Tohoku IT Concept  Fukushima Game Jam 2015
Share on FriendFeed
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

Started in 2011, and highly acclaimed internationally, Fukushima Game Jam will be back again this year!Just like last year, and 4 years ago, we’ll visit the affected area in person, and send out the message that the area is indeed vigorous.We also aim to support the reconstruction of the area by nurturing the human resource in IT field, which is free from harmful rumors, providing the children and the young with opportunities to learn the skills they’ll need in the future. Throughout the project, we’ll also aim to incorporate “Tohoku IT Concept” which explore the possibility of IT cluster in broader area.

■Overview
Official title: Tohoku IT Concept Fukushima Game Jam 2015
Official web site: http://fgj.igda.jp/
Host: NPO IGDA Japan Chapter
Co-host: IGDA Tohoku Chapter
Sponsors: Cyberz.Inc, groovesync, inc., OPTPiX SpriteStudio, Unity Technologies Japan, Matchlock Corporation, Epic Games Japan (Random order, currently making offers to businesses)
Schedule: August 22nd 2013(Sat.) to 23rd (Sun.)
Venue: Koriyama, Fukushima, Japan / Wiz International IT & Engineering College
Related events: Game development tools workshops, seminars etc.

Satelite Venue (under consideration):
 -Hachioji, Tokyo, Japan (GMT+9/JST) / Tokyo University of -Technology
 -Atsugi, Kanagawa, Japan (GMT+9/JST) /Shohoku College
 -Okayama, Okayama, Japan (GMT+9/JST)
 -Nakagamigun, Okinawa, Japan(GMT+9/JST) / University of the Ryukyus
 -Taipei, Taiwan (GMT+8/JST-1)
 -Taichung, Taiwan (GMT+8/JST-1)
 -Kaohsiung, Taiwan (GMT+8/JST-1)
 -Zurich, Switzerland (GMT+2/JST-7)
 -Santiago, Chile (GMT-3/JST-12) Duoc UC
 -Commonwealth of Massachusetts, USA (GMT-4/JST-13)
 -Vancouver, Canada (GMT-4/JST-13)
*All still under consideration at the time of this press release.

■Schedule
□August 22nd JST(Sat)
10:00 Opening ceremony
10:30 Start Jam!
(Video Streaming)
□August 23rd JST(Sun)
15:30 Finish Jam!
16:50 Start Presentation / Closing ceremony

■Affiliate URLs
□Host
IGDA Japan http://igda.jp/
□Co-host
IGDA Tohoku http://www.igda-tohoku.org/
□Sponsors
・Cyberz Inc. http://www.cyberz.co.jp/
・groovesync, inc.http://www.groovesync.com/
・OPTPiX SpriteStudio http://www.webtech.co.jp/
・Unity Technologies Japan LLC http://japan.unity3d.com/
・Matchlock Corporation http://www.matchlock.co.jp/
・Epic Games Japan LLC http://www.epicgamesjapan.com/

■Appendix
GDC(2013) Vault: Revival from the Great East Japan Earthquake by Fukushima Game Jam

PressRelease: 福島GameJam2015開催のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - PressRelease: 福島GameJam2015開催のお知らせ
Share on FriendFeed
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on Facebook

特定非営利活動法人国際ゲーム開発者協会日本
(NPO法人IGDA日本)
IGDA日本は8月22日〜23日30時間のゲーム開発イベント
「東北ITコンセプト 福島GameJam 2015」を開催します!

■本イベントの意義と目的
NPO法人IGDA日本は2011年から毎年夏に開催し、第17回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門審査員会推薦作品に選出されるなど国内外から高い評価を得た「福島GameJam」を本年も開催する運びとなりました。IT/ICT産業が地理的な制約を受けることがない点に着目し、東北地域と他地域との広域連携をより国際的かつ密にすることで国境を越えた産業連携により復興に寄与することを目的に開催いたします。本年の開催では、福島県郡山市のメイン会場および国内の連携会場(4会場)、海外(5カ国・地域/7会場)の全12会場(6月2日現在)で国際広域連携を実施いたします(内訳:東京・東京工科大学、神奈川・湘北短期大学、岡山・岡山市、沖縄・琉球大学、台湾・台北、台中、高尾、スイス・チューリッヒ、チリ・サンディエゴ、アメリカ・マサチューセッツ、カナダ・バンクーバー)。また、当日見学者向けセミナー、ワークショップにより次世代を担う人材育成に尽力します(御参考: 2014年開催時 3ヶ国・地域, 13会場, 289人)。

IGDA日本は本イベントを通して以下を行います。
(1) 子供向けワークショップ、事前セミナー等の開催による東日本大震災の被災地域である東北地域の産業復興に向けた人材育成
(2) インターネット番組の制作と配信による被災地域の今を伝えること
(3) 人的交流等による東北ITクラスターの礎とする

※GameJamとは会場に集まった参加者が少人数のプロ・アマ混合即席チームを構成し、短時間でゲームを完成させるイベントです。この経験を通し、アマチュアの開発者はプロの開発に直接参加でき、言語化が難しい暗黙知を効果的に体得するとともに、ゲームを作る楽しさを共有します。

■開催概要
正式名称: 東北ITコンセプト 福島GameJam 2015
公式サイト: http://fgj.igda.jp/
日程: 2015年8月22日(土曜)〜23日(日曜)
主催: 特定非営利活動法人 国際ゲーム開発者協会日本(NPO法人 IGDA日本)
共催: 国際ゲーム開発者協会東北 (任意団体 IGDA東北)
協賛: サイバーズ株式会社, 株式会社グルーブシンク, OPTPiX SpriteStudio, ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社, マッチロック株式会社, Epic Games Japan合同会社(他調整中)
会場: WiZ専門学校国際情報工科大学校( 福島県郡山市方八町2-14-15 )
サテライト(連携開催)会場: (国内: 4ヶ所, 海外: 5ヶ国・地域 7ヶ所)
国内: 東京都・東京工科大学, 神奈川・湘北短期大学, 岡山県・岡山市,
沖縄県・琉球大学
海外: 台湾・台北, 台湾・台中, 台湾・高雄, スイス・チューリッヒ, チリ・サンディエゴ, アメリカ・マサチューセッツ, カナダ・バンクーバー
※会場マップ https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=z9Q2pRBZnB9M.kfRZ1j_uXxI0

参加者募集: 募集要項等は7月中に発表します

■開催スケジュール
◯8月22日 (土曜)
0:00 東京発バス・出発
3:00 東京発バス・郡山会場付近にて一旦停車。視察地案内担当者同乗。
5:00 東京発バス・沿岸部着・視察開始
7:00 東京発バス・視察終了・会場に出発
9:00 東京発バス・会場到着(東北地域・東京発参加者参集)
開場
10:00 開会式
チーム分け、テーマ発表、各チーム企画案作成開始
USTREAMを通じた世界中継番組を開始
10:30 各チーム順次制作開始
◯8月23日(日曜)
16:30 制作終了(スタートから30時間)
開発ゲームのプレゼン会準備、完成ゲームのインターネット配信開始
16:50 プレゼン開始
18:30 プレゼン終了、懇親会開始
20:30 懇親会終了、帰路へ
21:00 撤収開始
※開催期間中は随時ネット配信を実施します。

■ 関係先URL一覧
□ 主催
NPO法人 国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本) http://igda.jp/
□ 共催
国際ゲーム開発社協会東北(IGDA東北) http://www.igda-tohoku.org/
□協賛
・ サイバーズ株式会社 http://www.cyberz.co.jp/
・ 株式会社グルーブシンク http://www.groovesync.com/
・ OPTPiX SpriteStudio http://www.webtech.co.jp/
・ ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社 http://japan.unity3d.com/
・ マッチロック株式会社 http://www.matchlock.co.jp/
・ Epic Games Japan合同会社 http://www.epicgamesjapan.com/
(他調整中)
□会場協力
・ WiZ専門学校 国際情報工科大学校 http://www.wiz.ac.jp/

■本件に関するお問合せ先: fgj_force(アットマーク)igda.jp
(誠に申し訳ありませんが電子メールのみでの対応とさせて頂きます)
以上

開催の模様